« 戸井町 | トップページ | 南茅部町 »

2011年7月31日 (日)

椴法華村

 椴法華村では15日に空襲があった。『椴法華村史』では4名が亡くなったとされるが、犠牲者の氏名は書かれていない。『北海道空襲 一九四五年七月十四・十五日の記録』では、そのうち3名の氏名が明らかになっている 。また、残る1名については青森空襲で亡くなった村民を村史が混同して記録した可能性が指摘されている。


 これら陸上の犠牲者の他に、椴法華村沖で2名の船員が亡くなっていたことが今回判明した。『戦没船員名簿』によれば、第11孝栄丸に乗船していた船員が14日に死亡とされている。調べたところ、栗林機船所属の149総トンの船で椴法華沖で沈没したと分かった 。『北海道空襲』には、機帆船が機銃掃射を受けていたという村民の証言がある。この第11孝栄丸を指しているのかもしれない。

 


【椴法華空襲の犠牲者】

 氏名判明・・・民間人3、船員2、軍人0
 氏名不明・・・民間人0、船員0、軍人0


【主要参考文献】

・菊地慶一『北海道空襲 一九四五年七月十四・十五日の記録』(北海道新聞社,1995年)
・戦没船員の碑建立会『戦没船員名簿』(1972年)

« 戸井町 | トップページ | 南茅部町 »

渡島」カテゴリの記事

無料ブログはココログ