« 石狩市 | トップページ | 様似町 »

2011年8月20日 (土)

厚田村

 厚田村では15日に空襲があり、厚田・古潭・望来地区が攻撃を受けた。


 望来自治連合会が出版した『埋もれた墓標』には望来地区の被災が詳細に記されている。望来では11人が亡くなり、そのうち6人が子どもであった。望来地区には「平和祈念碑」があり、空襲犠牲者の名が刻まれている。


 また、望来への空襲の前に、厚田地区と古潭地区がやられている。厚田地区では、一人が負傷し、8月に亡くなっている。


 古潭では、小学校が焼失するなどの被害があったが、負傷者のみで済んでいる。


【厚田空襲の犠牲者】
 氏名判明・・・民間12、船員0、軍人0
 氏名不明・・・民間 0、船員0、軍人0


【主要参考文献】
・菊地慶一『北海道空襲 一九四五年七月十四・十五日の記録』(北海道新聞社,1995年)
・望来自治連合会『埋もれた墓標』(1992年)

« 石狩市 | トップページ | 様似町 »

石狩」カテゴリの記事

無料ブログはココログ